夏訪問着,絽訪問着夏留袖,絽留袖夏小紋,絽小紋夏付け下げ,絽附下夏紬
夏袋帯,紗袋帯夏九寸名古屋帯夏八寸名古屋帯夏色無地,絽色無地夏喪服,絽喪服
夏長襦袢,絽長襦袢夏コート地,絽羽織夏振袖,絽振袖洗える着物夏物帯締め,絽帯揚げ
RSS
 

オーガニック麻100%≪杉山織物謹製 総絣織 本場小千谷縮(雪花・グリーン)≫

■ 商品説明

 商品仕様

【素材:麻100%・未仕立て・幅約39cm×長さ約12.5m】
※ この商品は別途お仕立が必要です。

■  新潟県小千谷の織元「杉久 杉山織物」謹製の オーガニック麻100%使用した本場小千谷縮です。

商品には、本場小千谷縮であることを証する小千谷織物同業協同組合の発行する商標が添付されています。

全ての模様が伝統的な“絣織”の技術で表現された、大変貴重な逸品です。

麻は、人類史上最古の繊維とも言われ、通気性吸水性発散性に優れることから、古来より天然のクール素材として広く知られでいます。天然繊維の麻だけが持つ爽やかな肌ざわりと縮布独特の凹凸のある生地には、ヒンヤリ感と清涼感があり、夏の最高のお召し物です。

 お洗濯について

当商品はお洗濯が可能です
*洗濯機で洗う場合、軽くたたんで洗濯ネットに入れ、漂白剤を含まない中性洗剤を少量使い、ソフト(手洗い)コース などでお洗い下さい。よくすすいだ後、 脱水も弱く短めにします。乾燥機などは 使わずに、すぐに着物ハンガーに掛けて手で形を整えながら風通しの良い日陰に干して下さい。
*手洗いの場合も、水またはぬるま湯に浸し、やさしく押し洗いします。けっしてゴシゴシとこすらないで下さい。
*最初のお洗濯でおもに身丈が多少詰まります。また濃色の麻は色落ちしますので他の洗濯物と分けて下さい。長時間の浸け置きや、濡れた状態に放置しますと色のにじむ場合もあります。
*麻はシワになりやすい素材です。シワを取る場合は霧吹きをかけて下さい。アイ口ンはシボが伸びますのでお避け下さい。撥水加工等は麻の特性を損ないますのでおすすめできません。
*ご不明な点は、お近くのクリーニング店様にご相談ください。

 ご着用時期

6月中旬以降~9月上旬ころ盛夏用のお着物です

 お合わせ

普段用のお着物です。
普段着・街着・お買い物など、カジュアルシーンにいかがでしょうか。
お合わせは、四寸帯(半幅帯)や、麻や紬などカジュアルな素材の、名古屋帯八寸帯など。

 商品概要

オーガニック麻を100%使用し、伝統的な“絣織”の技術で、涼し気な文様を表現した小千谷縮の反物です。

絣(かすり)とは あらかじめ模様に従って染め分けた“絣糸”を、縦糸または横糸、あるいは縦・横両方に使用して、様々な模様を織りなす技法です。世界各地で古くから盛んに織られ、日本には琉球経由で伝わりました。細かい模様を表現するためには、高い技術と大変な手間を要するため、現在では生産が激減している貴重な技法です。

生地表面には小千谷縮特有のシボと呼ばれる凹凸があります。

江戸時代初期の一六七〇年頃、緯糸に強い撚りをかけることで、布面に細かいシボを持った小千谷縮が生まれました。現在も当時のままに一反一反を手で湯もみしてシボ出しを行っています。このシボにより、空間を風が吹き抜ける爽やかな風合いが得られます。

新潟県中越地方の豪雪地帯に位置する小千谷市は、 日本海からの湿った空気が 機織りに適しでいたことや、 冬場の数少ない収入源として約一二〇〇年前に発祥した越後上布に始まり、片貝木綿や小千谷縮など、様々な織物文化が花開きました。

小千谷の美しい水と空気と湿った風、そして何より、何か月も雪に閉ざされる生活の中で培われた人々の忍耐力と誠実さがいっぱいにつまった当商品。この機会にぜひご検討くださいませ。


オーガニック麻100%≪杉山織物謹製 総絣織 本場小千谷縮(雪花・グリーン)≫

価格:

85,800円 (税込)

[ポイント還元 858ポイント~]
購入数:

在庫

1本

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら



↑↑上の虫眼鏡のマークをクリックしていただきますと、大きな写真がご覧いただけます。

商品の写真は、可能な限り現物に近いお色での掲載をしておりますが、ご覧のモニターにより、多少の違いがあることがあります。 あらかじめご了承下さい。


 ※ この商品は別途お仕立てが必要です。当店ではお仕立ても承っております。詳しくはこちらをご覧ください。

関連商品

綿・麻・ポリエステル反 お仕立パック

22,000円(税込)
☆★「夏のきもの屋さん」のお仕立てパック☆★
これだけお申込みいただけば、お仕立てに必要なものは全部入ってます!
簡単安心リーズナブル!ぜひ他社様とお比べください。

ページトップへ